読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河原町のカフェ好き

京都・河原町のカフェについて探求するブログです。

プラレール専門のカフェ「カフェ プラたく」

京成高砂駅から少し歩いた商店街の中に、とても珍しいプラレール専門のカフェ「カフェ プラたく」があります。プラたくの外観はレトロで、青い看板が目印になっています。コーヒーののぼりやソフトクリームの置物も魅力的です。プラたくの店内に入って、真っ先に目に入ってくるのが、巨大なプラレールレイアウトです。畳一畳分のちいさなスペースを使用して、複雑なプラレールを組み立てています。

 

巨大なプラレールの間を電車がちゃんと走っていて、プラレールファンは思わず感動してしまう光景です。
プラレールのカフェということなので、店内のいたるところにプラレールがあります。

 

視線をどこにうつしても、プラレールが必ず目に入ってくるのです。カウンターの横側にも、電車のコレクションが飾ってあります。それだけでなく、天井近くの高い位置にも、プラレール線路が敷かれていて、普通に電車が店内を走っているから驚きです。プラたくはカフェですが、プラレールに関するグッズがたくさん販売されています。

 

電車のキーホルダーはリーズナブルな価格でおみやげに購入したくなるものばかりです。キッズスペースもあって、プラレールで遊び放題。子供たちにとっては夢のような空間です。

 

もちろん、カフェメニューにもしっかりとこだわりがあります。プラたく名物の「しんかんせんケーキ」3種類あります。700系新幹線・E5系はやぶさドクターイエローなど電車をかたどった素敵なケーキを味わうことができます。