読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河原町のカフェ好き

京都・河原町のカフェについて探求するブログです。

河原町で和装小物を扱うお店『きねや』

京都・河原町には、帯締め帯揚げ、袋物や和装小物を全般に扱っているお店「きねや」があります。
「きねや」は現在河原町で和装小物全般を扱っているお店を営んでいますが、お店の前身は刺繍工房でした。昭和20年、終戦をきっかけに現在の地である、河原町蛸薬師に「趣味の和装小物店きねや」を開業しました。以来、帯揚げ・半襟・袋物の製造などの小売りをしています。染めや織り組紐の技術と和の伝統を生かしながら、現代のライフスタイルに合う和装小物を提案しています。「きねや」だけのオリジナル商品は、デザインはもちろん使いやすく質も良いということで人気があります。


きねやでは帯締めオーダー企画も行っています。プロの作家さんが、好みの帯締めを制作してくれるのです。出来上がった水牛の帯締めはきねやの企画としての政策なので、デザイン料などは発生しません。費用などは大きさや状態によって変わるので、見積もり後に料金が決定します。


さらに、帯締め帯揚げのコーディネート企画も行っています。自分がコーディネートに使用してみたい商品の名前を専用フォームへ入力してメールで送信すると、コーディネートした画像が添付されて送られてきます。和装をしたときの和小物の使い方がわからない。自分でコーディネートしたけれどしっくりこないという時に使用すると便利ですね。


杵屋は河原町駅から徒歩5分のところにあります。午前10時から午後7時半までの営業です。質の高い和小物を求めるならば、きねやへ足を運びましょう。