読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河原町のカフェ好き

京都・河原町のカフェについて探求するブログです。

クレヨンしんちゃんのコラボカフェ

2016年の4月で、アニメ・クレヨンしんちゃんは25周年を迎えます。4月16日には新作の映画公開も控えているクレヨンしんちゃんの25周年を記念して、原宿のSPINNSとスイーツパラダイスとのコラボカフェが期間限定オープンします。

 

クレヨンしんちゃん」は漫画家・臼井儀人さんによる作品です。1990年に「漫画アクション」で連載を開始して、2000年「まんがタウン」に移籍しますが、臼井さんが亡くなり2010年で連載が終了します。主人公は生意気でいたずらが大好きな5歳の幼稚園児、野原しんのすけ。両親をはじめとする周囲の大人たちがしんのすけの巻き起こす騒動に振り回される日常を描いたギャグ漫画です。

 

1992年にテレビアニメ化されてから、今日まで老若男女から愛されている国民的な漫画になりました。
コラボカフェではユニークなメニューがそろっています。「ぶりぶりざえもんのとんかつ定食」は1480円で、劇中に登場するぶりぶりざえもんがとんかつとなってお皿の上に乗っています。かわいらしくて思わず食べるのがもったいない!という気持ちになる一品です。

 

「オラを作れば~?デコオムライス」は1380円。オムライスの卵の表面には、なんとしんのすけの顔がプリントされています。クリームソースと一緒に食べるまろやかな味のオムライスです。

 

「シロのふわふわわたあめドリンク」は愛犬のシロがわたあめとなって再現されています。カフェらしいおしゃれなストロベリードリンクです。
キュートなメニューが揃っているコラボカフェ。ファンなら絶対に一度は行っておくべきです!