読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河原町のカフェ好き

京都・河原町のカフェについて探求するブログです。

コナンカフェ

大阪ステーションシティ5階にある「時空(とき)の広場」のカフェ「バール・デルソーレ」は4月15日から、期間限定の「コナンカフェ」として営業します。
名探偵コナンは、青山剛昌描く少年漫画です。謎の組織によって、体を小さくされてしまった小学生の探偵・江戸川コナンが、組織の行方を追いながら数々の難事件をスピーディーに解決していく活躍を描いた推理漫画です。
2016年で名探偵コナンはテレビアニメ&劇場版の20周年を迎えます。そして4月16日の劇場版「名探偵コナン純黒の悪夢」の公開に先駆けて、昨年なんと15万人以上の来客数を記録したコナンカフェがさらにバージョンアップして展開されます。
今回、コナンカフェで提供される新メニューは、作者である青山剛昌氏のイチオシメニューが含まれています。


「喫茶ポアロの懐かしいナポリタン」は毛利探偵事務所の下にある喫茶アポロの人気メニューを再現しています。国産のたまねぎと熟成トマトをベースに味に深みを加えている贅沢なナポリタンです。「タニーズ特製チキンカレーと灰原&歩美の手作りブラックカレー」は天然由来の竹炭パウダー入りです。国産の牛すじをじっくりと煮込んだコラーゲンたっぷりの美容にも良いカレーになっています。それだけではありません。スイーツも充実していて「新一の好きなレモンパイ」はフレッシュバターをたっぷりと練りこんだパイ生地に、アーモンドクリームを乗せたスポンジを敷き、レモンピールをたっぷりと散りばめて焼いた手作りレモンパイです。


たくさんのこだわりを感じるコナンカフェ、家族や友人と楽しみたいですね。