読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河原町のカフェ好き

京都・河原町のカフェについて探求するブログです。

カフェ ジャンシアーヌ

JR名古屋駅構内の「カフェ ジャンシアーヌ」で4月22日、愛知県西尾産のお抹茶を使用した「抹茶ぴよりん」が販売されました。
カフェジャンシアーヌは名古屋駅で大人気のカフェです。お店のコーヒーは甘い香りとやわらかな酸味が特徴の「トアルコトラジャ」を使用しています。芳醇な香りとまろやかなコクが特徴のコーヒーです。ティータイムのケーキにもぴったりですが、モーニングに飲むとシャッキリ目が覚めます。

 

そしてカフェジャンシアーヌで大人気のひよこプリン「ぴよりん」は320円です。名古屋コーチンの卵をたっぷりと使用したプリンで、キュートなひよこの形をしています。ぴよりんはプリン以外にもサブレが販売されています。今回発売される「抹茶ぴよりん」には、西尾産の抹茶が使用されています。名古屋コーチンの卵で作ったプリンを抹茶ババロアで包み、まわりを抹茶スポンジでふんわりと仕上げた一品になっています。羽やトサカなども、抹茶チョコレートでできていて、まさに抹茶づくし状態のぴよりんです。価格は1個370円で、1日100限定販売となっています。


カフェジャンシアーヌでは、オリジナル商品の「なごやかろーる」も人気です。八丁味噌に生クリームを合わせ、黒豆をちりばめてキャラメル風味の生地で包んだ和風テイストのロールケーキです。
名古屋へ旅行へ行くことがあれば、カフェジャンシアーヌでお茶をして、お土産に抹茶ぴよりんを連れて帰りたいですね。